左膝ダメージ

0

    JUGEMテーマ:きこり

    今日のお天気は夕方から雨の予報でした。

    バックホーを山から降ろすかどうか悩みましたが、

    シートをかけて山に残すことにしました。


     

     

    本日搬出する風倒木ヒノキ。

    一本目より一回り細い。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    どの位置から玉切りするか・・・

    結局根元から1メートルの位置で切ることに。

    予想として切ると元が立ち上がるかも。

    実際その通りとなりました。

     

     

     

     

     

     

     

    前回は斜面が急なので、

    作業道まで引きずり下ろす作戦でした。

    今回は先ず4メートルで玉切りをしてから積み込むことにしました。

     

     

     

     

     

     

     

     

    根元の年輪は65本くらい。

     

     


    積み込み完了。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    残りは後日です。

     
     


     

    ここですんなり下山したら良かったのに・・・

     

    この上の風倒木ヒノキが気になりました。

    2017年の10月には倒れたヒノキや杉の葉は青々としていたはず。

    あれから4度ほど見に行ったきり。

    今どうなっているのか知りたかったのです。

     

    脳梗塞後は少し山道を歩いただけでかなり息が上がります。

    脳梗塞の後遺症とは違っているのかもですが。

    10分ほど登っていくと、

     

     

     

    この木の上を歩いているとき。

    イヤな予感がしました。

    滑り落ちるかも知れない。
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    イヤな予感的中。

    左足が2本の木の間に落下。

    膝を挟んだまま上半身が左に落下。

    まるで四の字固めスタイル。

    相手は杉丸太。

    勝てるはず無い(爆)

     

     

    一瞬骨折か関節が外れたかと思うくらいの痛み。

    このままこの山で意識が無くなっていくのか・・・。

     

    携帯は胸ポケットに入っているから助けは呼べそう。

     

    一瞬の間に色々と考えます。

    3年前に川の土手から転落したことも思い出します(笑)

    あの時とは痛みが違う。

     

    おまけにポツポツと雨も。

     

    何とか気力を振り絞って立ち上がりました。

    痛みは薄らいでいます。

    膝に違和感がありますが動かすこともできます。

     

    しかし・・・

    今までの経験からして、明日くらいは歩くことも出来ないはず。

    痺れている今のうちに下山するのみ。

     

    写真も今のうち。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    帰り道2015年の2月に間伐して放置していたヒノキを削ってみました。

    これは2015年当時の画。

    この年は雨に降られたことが無かったです。


     

     

     

     

    5年間放置していたらこんな。

    白太部分はブスブス。

    皮さえ剥いていたらこんなにひどくはなっていなかったのに。

    そんな余裕もなかったなぁ。

     
     

     

    ヤードに降りる頃には左膝はかなり痛みます。

     

    こんな痛みに耐えながら、

    長靴さんのリクエストに応えるべく・・・

     

     

     

    ピザ窯でパンを焼く時に使うとか。

     

     

     

    今日も生きていてよかったなぁ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
     


     


     

     


    コメント
    だいじょうぶですか?
    タイトルを見て、ハラハラしながら読みました。
    若くはないし、「前科」モンですよ!
    ご自愛ください。
    • わびすけ
    • 2020/02/13 1:45 AM
    わびすけさん
    予感に従います(笑)
    今まで幾度となく失敗しているのに。
    懲りないねぇ。
    • Dra&長靴
    • 2020/02/13 9:02 AM
    日陰の風倒木は湿って滑りやすいですね。
    骨折も捻挫も治るのに時間がかかりますから、アクシデントが
    怖くて、私も下りは慎重になりました。
    リクエストに応えれるくらい大丈夫なようで安心しました。
    • kattiiかあさん
    • 2020/02/13 9:20 AM
    大事故にならなくてホッとしました。長靴神様が見守ってくださっているのですね。でも、このようなことは繰り返し起こるものです。私も次第に慎重になっていますが、Draさんも、やばそうな場面は事前に想像できていると思いますので、危険性をカバーできるような安全対策を十二分にしてから行動してくださいね。とにかく、私たちのような人間にとっては動けることが一番の宝ですから。
    • モグジー
    • 2020/02/13 10:33 PM
    kattiiかあさん
    ご心配おかけしました。滑ることは百も承知なのに、横着しましたよ。ほんの一瞬で天国から地獄へ真っ逆さま。後々の後遺症が心配です。
    • Dra&長靴
    • 2020/02/13 10:44 PM
    モグジーさん
    健康が一番なのに、後悔しきり。今までに幾度となく危険な目に遭っていますが、幸運にも命は永らえています。まだまだこの世に生存しないといけない役目か何かあるのでしょうかね(笑)生かされた命。大切に使います。モグジーさんも気をつけて。特に海に出たときにはね。
    • Dra&長靴
    • 2020/02/13 10:50 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    PVアクセス

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM