リフォーム

0

    JUGEMテーマ:リフォーム

    斜めに傾いたブロック塀。

    何とか元に戻す方向で検討しています。

    失敗したら壊して取り外すことにしました。

    今日はユンボのバケットで押す作戦。

    少し力をかけて押してみました。

     

    ビクともしないかと思っていたのですが、

    ブロックに取り付けてある補強用のブロックを押せば動くことが判明。

    少し安心です。

    そこで、ブロック塀の根元を掘り返して石を投入し基礎固めをすることにしました。

     

    一旦ユンボをブロック塀と平行にしてバケットで掘削。

    バケットを突き刺すとズボッと入ります。

    これでは倒れて当然。

     

     

     

     

     

     

     

     

    束石を投入です。

     

     

    床板を取り外した部屋の中。

    かなり大きな束石。

    これもユンボで掘り返して投入。


     

     

    それにしてもユルユルのこの地盤。

    採石を入れて突き固めないとです。

     

     

     

     

    にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
     

     


    解体女子

    0

      JUGEMテーマ:リフォーム

      今年も蛍が飛び始めました。

      このあたりは夜になるとまだ寒いので、

      飛んでいる蛍は知れています。

      その方がかえって幽玄さを醸し出しています。

       

      疲れない程度に母屋のリフォームを続けています。

       

      日曜日の朝。

      二日前までは天気予報は晴れだったのに、

      朝から雨。

      予定では生産森林組合の出役でした。

      管理人は役員なので出ないといけません。

      雨でしたが7時30分にはセンターに招集です。

      会長から少し伝達事項があり、すぐに解放。

       

      お昼からお天気が回復したのでリフォームの続き。

       

      川沿いの庇を取り外した後片付け。

      色々と考えた結果ユンボで潰した庇。

      ポリカの波板は粉々になるかと思いましたが、

      そのままの姿で崩れ落ちました。

      そのときの動画がこれ。

       

      かなりの爆音なので、

      音量に注意です。

       

       

       

       

      にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
       

       


      リフォーム

      0

        川に面している部屋は窓を取り外しました。

        窓枠と壁も外すとこうなりました。

         

         

         

         

         

         

         

        床材はアピトン。

        今では絶滅危惧種となっていて、

        違法伐採が横行しているらしい。

        なのに、日本ではたくさん使っていますね。

        頑丈な木で雨に強いのでトラックの床板とか、

        枕木にも使われているそうです。

        この木について詳しく書こうとすると、

        自然破壊とかコロナ感染にまで及ぶので止めます(笑)

         

        塩水に浸かっていたせいか60年も経過すると鉄釘が錆びて抜けない。

        長い釘をたくさん使っているので処理にかなり時間がかかりました。

         

         

        床板と大引き、根太を取り外すとこのようになりました。

         

         

         

        南の窓と外壁も取り外しました。

        ここにユンボを入れたいのです。

        ユンボの幅は150僉

        開口部の幅は160僉

        ギリギリ。

        しかも、高さが低いのでユンボの屋根を取り外さないと入らない。

        面白くなりそう。

         

         

         

         

         

         

         

         

        ヤードで鉢植えしていたバラを長靴さんが地植えしました。

        今は花盛り。

         

         

         

         

         

         

         


         


         

         


         

         

         

        にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
        にほんブログ村

        にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
         



         


        改装

        0

          JUGEMテーマ:HANDMADE 手作り DIY

          退院してから一年と半年。

          右半身の違和感とふらつきは相変わらずだけど、

          やる気だけは依然として残っているものだからたちが悪い。

          身体が気持ちについてこない。

          午前中は朝食前に散歩。

          その後は部屋でブラブラ。

          コロナとは関係なく自粛です(爆)

           

           

          長靴さんが丹精込めて育てているバラが咲き始めました。

           

           

           

          ヤードのユスラウメは実が大きくなっています。

           

           

           

           

           

           

           

          栗の木には花が。

           

           

           

           

           

           

           

           

          ヤードまでの道ばたと鹿柵にはユウゲショウとスイカズラ。

           

           

           

          肝心の作業は遅々として進みません。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
          にほんブログ村

          にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
           



           


          母屋の改造

          0

            JUGEMテーマ:HANDMADE 手作り DIY

            築60年。

            建築当時は和室が一カ所。

            ほとんど床板の部屋。

            戦争で片足を無くした親父自身が設計した家。

            正座や胡座の生活をしなくても良い設計でした。

            完成した時には村で評判の家。

            見学者がひっきりなし。

             

            平屋でトタン葺き。

            トタン葺きと言っても、今で言う立平。

            当時は瓦葺きの家ばかり。

            管理人はトタン葺きで平屋の家が恥ずかしかった。

            今から思えば当時最先端の住宅だったようです。

            リビングには応接セット。

            食堂には椅子とテーブル。

            村ではこんな家が一軒も無い時代でした。

            都会では当たり前だったかも(笑)

             

            その家もこのままでは朽ち果てるのが落ち。

            潰して更地にしようにも財源が無い(涙)

            作業場にするしかなさそう。

             

            で、手始めに川沿いに作っていたバラック小屋整備。

            そして幼い頃に使っていた子供部屋の解体。

            壁面を解放してバックホーが入れるようにします。

            バックホーをここに入れることができると中庭の整備もできます。

            水が漏れる池も埋めてしまいましょう。


             

             

             

            先は長い。

             

             

             

             

            にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
            にほんブログ村

            にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
             



            尾の花キャビンができるまで

            0

              7年間の軌跡が完成しました。

              7年前と言えばパソコンの性能が飛躍的に良くなって、

              ハードディスクからSSDに移行が始まった頃。

              パソコンを触り始めた頃には地図ソフトを使うだけで、

              パソコンはフリーズしていましたね。

               

              そんな頃から比べると7年前頃のパソコンの進歩は大したことないかもしれないですが、

              それでも処理能力やら通信速度はすこぶる速くなりました。

              これで5Gとかになると、

              管理人がついていけるかどうか(汗)

               

              今回作った7年間の軌跡も動作が速くなったパソコンの恩恵です。

              途中でグラボを入れ替えましたが、

              完成した動画は本人しか理解できないような内容。

              まるで自己満足の塊。

              YouTubeには4集に分けて掲載しました。

               

               

              前回のブログでは第1集を掲載しましたから、

              今回は2〜4集。

              お暇な方は見てやって下さい。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
              にほんブログ村

              にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
               


              7年間の軌跡

              0

                JUGEMテーマ:ログハウス

                ログハウスセルフビルドは死語になりつつあるのか。

                すでに「ログハウスマガジン」も休刊となり久しい。

                 

                寂しい限りです。

                 

                確かに一頃のログハウスセルフビルドブームはなりを潜めてしまいましたね。

                一体あれは何だったのか。

                かくいう管理人も数年前まではログ作りに燃えていました。

                完成した今も燻っています。

                 

                ログハウス自体が外国の文化なのでしょう。

                日本人にはしっくりこない。

                見かけだけで気に入る人が多いし。

                まぁ、そんな話はどうでも良い。

                 

                ここで言いたいことはただ一つ。

                ログハウスセルフビルドで一番気がかりなこと。

                雨に弱い。

                いや、弱くしている。

                ほとんどのログビルダーに言えること。

                丸太を積み上げていくのに丸太を削り倒している。

                元と末の落ちが大きいとか。

                反っているとか。

                木は削る毎に雨水に対する抵抗力が無くなる。

                いくら良く切れる刃物でも削ると木の細胞を切ってしまう。

                目には見えないけれど木は血だらけ。

                昔の人たちがやっていたように竹べらで優しく皮を剥いてやらないと。

                 

                 

                管理人はそのことに一番気を遣ってピーセンピースに落ち着きました。

                 

                 

                で、この7年間の軌跡をまとめてみました。

                YouTubeで発信です。

                 

                 

                にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
                にほんブログ村

                にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
                 

                 

                 


                | 1/1PAGES |

                calendar

                S M T W T F S
                  12345
                6789101112
                13141516171819
                20212223242526
                27282930   
                << September 2020 >>

                PVアクセス

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM