自家焙煎

0

    JUGEMテーマ:ピザ窯

    ピザを焼いているとき。

    この窯で珈琲を焙煎出来ないものかなんて考えていました。

     

    今までは小っちゃな手持ち焙煎機でガスコンロを使ってやっていました。

    これだと時間がかかって手が痛い。

    きっと腱鞘炎になる。

     

    ピザ窯での焙煎はネットで検索するとやっている人がきっとたくさんいるはず。

    真似はイヤなので、

    今回はネット検索無しで独自で考案しました。

     

    といってもこんなことは簡単すぎて面白くないかも知れない。

    まだ改善の余地がありますが、

    あまりにもすんなり治具が完成したので嬉しい。

    焙煎するのに必要な材料は、

    ステンレスパイプ・持ち手のついたステンレスザル・ナット2個・ロングボルトなど。

    完成したものはこれ。

     

     

     

     

     

     

     

    手回しするところはロングボルトを曲げています。

     

     

     

    網は取り外し式。

    ナットを使って固定(固定と言ってもはめ込むだけ)。

     

     

     

     

     

    レンガを使ったのは仮の台。

    後日回転台を作ります。


     

     

     

    今日は実際に焙煎できるかどうかの試運転。

     

    完全な直火焙煎です(汗)

     

    焼きムラができましたが初めてにしては上出来です(たぶん)。

    試飲結果は少し深熬りで苦みを感じましたが後味が良い。

    酸味もグッド。

    後は腕次第(笑)次回からはずっと輻射熱で焼こう。

     
     

     

    どなたか飲みにおいで下さい。

     

     

     

     

    にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
     


    ありがとうございました。

    0

      JUGEMテーマ:ピザ窯

      奥播磨かかしの里。

      管理人の同級生でもあり友達でもあるかかし作家。

      村人は16人。

      彼はコツコツとかかしを作り、

      今ではその数130体。

      今日はそのかかしを利用してのイベントでした。

      管理人に与えられた役割は移動式のピザ窯を作ってピザを焼くこと。

      前日の夜に長靴さんと二人して100人分のドウを仕込みました。

       

       

       

      翌早朝移動窯に火を入れて準備。

      イベントは10時から。

      人影もまばら、ガランとしています。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      すっかり準備が整い賑やかになってきました。

       
       

       

      皆さんかかしに紛れて写真を撮るために服を着替えて。

      自分好みのかかしを探しにスタート。

      かかしになりきり写真撮影です。

       

       

       

      管理人と長靴はひたすらピザを焼きました。

      何と午後1時過ぎには準備していた101枚が完売。

      最後に管理人のミスで貴重な一枚が地面に落下(爆)

       

      思い出に残る楽しい一日となりました。

      知人が私たちを撮影してくれました。

       

       

       

       

       

       

      お越しいただいた皆様ありがとうございました。

       

       

      にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
       


       

       

       


      パーライト再び

      0

        JUGEMテーマ:ピザ窯

        完全に乾いた移動ピザ窯。

        内部は少し不安が残りますが、当日だけでも何とか持ちこたえれば。

        今のままでは蓄熱が少し不安。

        当日は真夏日らしいですがピザ窯内部の温度とは比較にならない。

         

        再びパーライトの登場。

         

         

         

         

         

         

         

        店舗の窯にはロックウールを重ねてモルタルで固めましたが、

        今回は重量を減らすためにパーライトにセメントを混ぜて塗りました。

         

         

         

         

        強度は当てになりません。

        一日持てば良し。

        煙突回りは特にたくさん盛り付けました。

         

         


         

         

        パーラーとピールもリニューアル。

         

         

         

         

         

         

         

        たった一度ですが、このようなイベントがあると道具が生き返ります。

        ついでに管理人の身体もリニューアルできると良いのに(笑)

         

         

         

        ヤードとその周囲は賑やかになりました。

        星屑のようなエゴノキの花びら。

         

         

         

        柿の木には小っこい実が。

         

         

         

         

         

         

         

        もうすぐスイカズラが良い香りをまき散らしてくれます。

         

         

         

         

         

         

         

         

        にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
        にほんブログ村

        にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
         


         

         

         

         


        初窯

        0

          JUGEMテーマ:ピザ窯

          泥で作ったピザ窯の壁が焼け落ちないギリギリの厚み。

          たった二度しか作ったことの無い管理人にはその厚みは分からない。

           

          壁は厚ければ厚いほど蓄熱と頑丈さが増します。

          今回のピザ窯は移動式。

          余り重いと移動に困難。

           

          なので、ギリギリの厚みです。

           

          今朝はまだ乾いていない状態の窯に火入れと試し焼きです。

          フォークリフトで軽トラに積み込み店舗まで移動。

           

          隣のモータースから助っ人に来てもらいました。

          軽トラを動かないように固定する方法の手ほどき。

          二台のジャッキを使う方法です。

          ジャッキはどの位置にかませるかが問題。

          こうすることで車軸への負担はかなり解消されます。

           

           


           

           

          いよいよ窯に火を入れます。

          火を入れてから一時間くらいで窯が乾き始めました。

          塩が乾いているのか白くなってきました。

          今までの窯だと触っても熱くなかったのにこの窯は熱くて触れない。

          長時間の作業に耐えられるかどうか心配。

          細かいひび割れは表面の泥が乾いたせいでしょう。

          さらに時間が経過すると亀裂からほんの少し煙も出ています。

          泥の乾く蒸気と煙が混ざっているみたいです。

           

           

           

           

          火を入れてからほぼ二時間で火床は200度オーバー。

          早速ピザを投入。

          2分弱で焼き上がりました。

          最初の一枚はモータースさんに差し入れ(笑)

           

          続けて投入。

          連続でも何とかいけそう。

           

           

           

           

           

          日曜日が楽しみと不安で半々。

           

           

           

           

           

           


           

          にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
          にほんブログ村

          にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
           


           

           


          移動アースオーブン初火入れ

          0

            JUGEMテーマ:ピザ窯

            先日長靴さんが知人からもらったボリジ。

            すっかり根付きました。

             

             


            移動式のピザ窯。

            完成してからまだ二日しか経過していません。

            二三ヶ月乾燥させてから初火入れをしないと窯に亀裂が入る。

            分かっているのだけれど今週末には使用します。

            一週間で窯を乾燥させるために強制的に火をいれました。

            午後からは雨の予報。

            空気は湿気を含んでいますから、少々火を燃やしても良いかと自己判断です。

             

             

             

             

             

             

            にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
            にほんブログ村

            にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
             

             


            軽トラに載せてみました

            0

              JUGEMテーマ:田舎暮らし

              今年もヒメウツギが綺麗に咲きました。

              もうしばらくすると梅雨入りです。


               

               

              ピザ窯の軽量化。

              レンガを横向きにセット。

              粘土をそぎ落としました。

               

               

               

              軽トラに載せて試運転。

               

               

               

               

              にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
              にほんブログ村

              にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ
               


               

               

               


              アースオーブン

              0

                JUGEMテーマ:ピザ窯

                アースオーブンの粘土つけです。

                ほとんど長靴さんにやってもらいました。

                   

                 

                 

                 

                 

                管理人は土台の仕上げ。

                最終的にレンガは2個。

                パーライトモルタルで周囲を固めます。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                粘土を取り付けたのは良いのだけれど、

                重量がすごい。

                土台は200圈

                本体は300圓呂りが振り切れてしまい測定不能。

                 

                 

                 

                レンガを取り外し、粘土も少し削り落としです。

                軽トラに搭載した暁には完全に積載オーバー。

                軽トラ動くのかしら(爆)

                 

                 

                 

                 

                 

                にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
                にほんブログ村

                にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ


                 


                 


                放流アユ

                0

                  JUGEMテーマ:ピザ窯

                  午前中はお墓参り。

                  大手まりがかわいい花を咲かせていました。

                   

                   


                   

                  移動ピザ窯の土台がほぼ完成。

                  昨日はパーライトの足らない分は土を入れる予定でした。

                  重量のことを考えると、少し不満。

                  移動用のピザ窯に使う大谷石は今使っている窯から転用。

                  この窯には新品を入れます。

                  モヤモヤしたまま今のピザ窯から大谷石を取り出していると、

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  長靴さんが今まで保管していた灰を入れたらとアドバイス。

                  そうでした。

                  灰は断熱・保温効果抜群。

                  しかも、軽い。

                  最初からこうすると良かったのです。

                   

                    

                   

                  でも、これは入れたときかさがあってもパーライトの隙間に入れば陥没。

                  これはセメント・砂・バラスの関係で知りました。

                  バラスのかさはセメントと砂を混ぜても変わらないのと同じ原理。

                  バラス同士の隙間に砂とセメントが入ってしまうからだそう。

                   

                  そのときはその時。

                  何とかしましょう。

                   

                  とりあえず大谷石を置く場所の決定のためにピザ窯を仮置き。

                   

                   

                   

                   

                  次に大谷石の仮置きとレンガの仮置き。

                   

                   

                   

                   

                   

                  この段階で、人力ではびくともしない。重い。

                  レンガの代わりにパーライトモルタルで埋めようか。

                   

                   

                   

                  今年も放流アユが順調に育っています。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
                  にほんブログ村

                  にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ


                   

                   


                   

                   


                  パーライト

                  0

                    JUGEMテーマ:ピザ窯

                    昨日矧いだヒノキ板はすっかり接着されて一枚の板に。

                    早速寸法にカットして組み立てました。

                     

                     

                     

                    組み立てたは良いけれど、重い。

                    ピザ窯が完成すると軽トラの積載可能重量以内に収まるのか?

                     

                    ここにピザ窯を載せるのですが、

                    重量が軽くて断熱・蓄熱の両方を兼ね備え価格の安いものは何か。

                    ロックウール、軽量ブロック、バーミュキュライト、パーライト・・・

                    これらの上に薄鋼板をひいて上に乗ったピザ窯の重量に耐えられるものは何か。

                    ロックウールは柔らかすぎ。

                    軽量ブロックは高価。

                    バーミュキュライトは石綿を含んでいる可能性大。

                    残るはパーライト。

                    パーライトに決定。

                     

                     

                     

                     

                    二袋使ってほんの少し不足気味。

                    作業場のカラカラに乾いた土砂をふるいにかけて使いましょう。

                     

                     

                     

                     

                    夜のヤードにはいつものごとく鹿が徘徊しているようです。

                    こんなブタ草やら雑草の頭をかじっています。

                    根元まで丁寧に喰ってくれると、草刈りする手間が省けるかも(笑)

                     

                     

                     

                     

                     

                    にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
                    にほんブログ村

                    にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ


                     


                    ピザ窯土台作り

                    0

                      JUGEMテーマ:ピザ窯

                      ピザ窯に使う粘土はシートで覆っています。

                      練ってからたった二日ですが藁スサは丁度良い加減に混ざり合いました。

                      このままもうしばらく様子を見ます。

                       

                      ピザ窯本体は煙突を立てました。

                      鉄筋の輪っか二つで支えています。

                      簡単に抜き差しできます。

                       

                       

                       

                      焚き口のレンガを固定する方法を模索中。

                       

                      土台は先日いただいたパレットを使って作ります。

                      軽トラには350圓靴載せられませんから工夫をしないといけません。

                      軽くするため断熱にはパーライトに土砂を混ぜてやってみます。

                       

                      ログを建てたときヒノキの床板が数枚残りました。

                      この板は厚みが4センチありますから三枚の板を剥いで枠として取り付けます。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      軽トラの荷台幅は1400。

                      ピザ窯はその幅に入るように横置き。

                      パレットを1300✕1000に作り変えます。

                      パレットを横向きに立てて組み立て中。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
                      にほんブログ村

                      にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ


                       


                      | 1/13PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      PVアクセス

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM